道場長日々是好日 合氣道とは

開祖・植芝盛平翁が日本伝統武術の奥義を究め、さらに独自の精神哲学を経て創始した現代武術です。 合理的な体の運用により体格・体力に依らず投げ技・固め技を使用し相手も自分も傷つけずに制することを目的としています。萬葉塾では、これらの「技」だけではなく「氣」と「体」の使い方を意識し稽古に取り組んでいます。 また合氣道を通して礼儀作法・護身法・健康法も自然に身につけていただけるように心がけています。 最近では女性や子どもにも安心して稽古していただけるように女性師範が主催・指導する特別クラスもございます。 詳しくは「輝麗会」のページを御覧ください

道場長の素顔

米川 憲久(NorihisaYonekawa)https://www.facebook.com/manyoujyuku/ 格闘技が好きで多くの武道に出会いました。中でも公益財団法人合氣会本部恩師 故 渡辺信之 先生との出会いにより私の合氣道の原点ともいえる氣の流れを学び、昭和58年5月8日奈良県橿原市今井町に合氣道 萬葉塾(専門道場)を開設。勿論、健康の為の合氣道の追求です。武道を学び、人格の形成精神的な成長が大切と考えています。楽しく笑顔で出来る合氣道の稽古の追求です。以来、合氣道と居合道を通じ健康について研究し三重県内、奈良県内、カルチャーでの指導させて頂き、講習会の講師として合氣道を広め人格の形成に努め日々の修行に励んでいます。

合氣道萬葉塾指導者紹介

  • 師範 米川憲久(萬葉塾本部道場長)
  • 師範 米川輝美(輝麗会会長)師範 米川莉永(輝麗会師範代)
  • 師範 山口勝美 安川佳伸 石田圭二
  • 師範代理 井倉克頼
  • 指導員 野村昌司 磯貝重信 桐生敦史
三重県 指導担当者
  • 伊賀上野道場  米川憲久   中原光宜 堂山泰隆
  • 名張教室    米川憲久   石田圭二   中川勝紀
奈良県 指導担当者
  • 天理教室  山口勝美   山口雅弘
  • 香芝支部  安川佳伸(支部長)
  • 広陵町武道館    井倉克頼 野村昌司
その他にも指導員は各道場にいます。