コロナ禍での避難訓練

本日は、午前中コロナ禍での避難訓練の実施をしてその後消防ホースを出して放水訓練をしました。
参加した区長さん自治委員の皆さんに、体験してもらいました。非常に危険が伴う作業です。
木造家屋密集地なので、余計に真剣になります。なんとか出来ましたが、訓練は重ねて参りたいと思います。

午後からは、校区の町の介護相談室に出向き施設の見学と、実際に器具を使った研修を行いました。
今後も高齢者社会に備えて、しっかり研修して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

元氣ですか

次の記事

迎春